■サイトマップ Search help

  「Windows 10 May 2020 Update(20H1)」適用に関するお知らせ 2020/05/21

お知らせ一覧へ

Microsoft社より、2020年5月公開予定となっている「Windows 10 May 2020 Update(20H1)」にて以下の問題があることが
発表されました。


[ 問題 ]
  一部のアプリは、ImeModeプロパティを使用して、個々のテキスト入力フィールドのIME(入力方式エディター)モードを制御し、入力効率を高めます。 現在、この機能は2020年5月のアップデートでは正しく機能しません。たとえば、入力モードは自動的に漢字またはひらがなに切り替わりません。
この問題は、今後のサービスアップデートで修正されます。
 
※以下Microsoft社Webページより一部抜粋
https://blogs.windows.com/windowsexperience/2020/04/30/getting-the-may-2020-update-ready-for-release-updated/


上記問題の影響でBiz/BrowserのEditObjectクラス及びFlexTextBoxクラスにおけるIMEModeプロパティの設定が
反映されない事が判明しております。

[ 対象製品 ]
  ・Biz/Browser V
  ・Biz/Browser XE
  ・Biz/Browser SmartDevice(Windowsタブレット)
 
※Biz/Browser DTには影響ありません。


影響を受けるキーボードの[設定] > [時間と言語]で互換性の[以前のバージョンを使用]チェックボックスを
オンにする事で問題を回避する事が可能ですが、上記Microsoft社Webページ内でも記載の通り、互換性設定の
長期期間利用は推奨しておりません。
本件問題のサービスアップデートが公開され次第適用頂く事をお願い致します。

今後新たな情報が判明いたしましたら、随時Bizの宝箱の「お知らせ」にて掲載してまいります。

本件についてのお問い合せはこちら