クライアント情報

Q
OSごとのSYSオブジェクトのOSプロパティ、OS_VERSIONプロパティで取得できる
値について

A
[解決方法]
SYSオブジェクトのOSプロパティでBiz/Browserが動作している端末のOS名、
OS_VERSIONプロパティでOSのバージョンを取得できます。

以下に代表的なOSでの値を例示します。
  OS OS_VERSION
Windows XP
Windows XP 5.01
Windows Vista Windows Vista 6
Windows 7 Windows 7 6.01
Windows 8 Windows 8 6.02
Windows 10 Windows 10 10
※ サービスパックが適用されている場合、OSプロパティの値に「(Service Pack X)」が
  追加されます。
  例) Windows 7 にService Pack 1が適用されている場合
     → Windows 7 (Service Pack 1)

Biz/Browser XE 4.3.2.0以降およびBiz/Browser Vでは、64bit版OSを判別できます。64bit版OSで動作している場合、OSプロパティに「(x64)」が追加されます。
  OS OS_VERSION
Windows 7 (64bit版) Windows 7 (x64) 6.01
Windows 8 (64bit版) Windows 8 (x64) 6.02
Windows 10 (64bit版) Windows 10 (x64) 10
※ サービスパックが適用されている場合、「(x64)」の後に「(Service Pack X)」が
  追加されます。
  例) Windows 7 (64bit版) にService Pack 1が適用されている場合
     → Windows 7 (64bit) (Service Pack 1)

この値を利用すると、OSによって処理を分岐させる事ができます。

[記述例]
<XP以前とVista以降で処理を分岐する>
if(//.sys.OS_VERSION >= 6){
 MessageBox("これはVista以降のOSです。");
}else{
 MessageBox("これはXP以前のOSです。");
}

<各OSで処理を分岐する> if(find(//.sys.OS,"Windows XP",0) != -1){ MessageBox("これはWindows XPです。"); }else if(find(//.sys.OS,"Windows Vista",0) != -1){ MessageBox("これはWindows Vistaです。"); }else if(find(//.sys.OS,"Windows 7",0) != -1){ MessageBox("これはWindows 7です。"); }else if(find(//.sys.OS,"Windows 8",0) != -1){ MessageBox("これはWindows 8です。"); }else{ MessageBox("不明なOSです。"); }

管理番号:Cli_006
  Biz-Collections Bizの宝箱 トップへ
  Biz/Browser・Biz/Designer TIPS集 トップへ