Biz/Browser V 互換パッケージ ver1.0.8 リリースノート

Biz/Browser DTをご利用いただき、誠にありがとうございます。
このドキュメントには、マニュアルには記載されていない重要な情報が含まれます。

お気付きの点についてフィードバックをお寄せいただければ幸いです。
お寄せいただいたご意見、ご要望は、より良い製品を開発するために活用させていただきます。

ver1.0.7 から ver1.0.8 への主な変更点

バージョン

■ 動作環境
    Biz/Browser DT 1.4.9

	
互換パッケージ
仕様変更
・instanceOf演算子の右辺に存在しないクラス名を指定したときの動作を例外ではなくBiz/Browser Vに合わせfalseを返すように仕様変更されました。#21272
	
障害修正
・パッケージがimport済かどうかのファイル名の一致判定がBiz/Browser Vと異なっていた問題を修正しました。#21169
・var変数やオブジェクト定義に$から始まる名前を定義できない問題を修正しました。#21195
・イベントハンドラ内でDeleteメソッドを実行し、直後にPostEventメソッドを実行した場合、親オブジェクト側へイベントが転送されない問題を修正しました。#21245
	
ComboBox
障害修正
・Activeプロパティを$FALSEに設定時、背景色がグレーにならない問題を修正しました。#21138
	
ComboItem
障害修正
・選択されていない項目のselectedプロパティを$FALSEに設定した場合、ComboBoxオブジェクトの選択が未選択状態になってしまう問題を修正しました。#21166
	
CsvDocument
障害修正
・Getメソッドで第2引数以降を指定した場合、HTTPのPOSTメソッドで送信されずGETメソッドで送信される問題を修正しました。#21298
	
DateEdit
障害修正
・西暦2200年以降の日付を設定した場合に動作が異常になる問題を修正しました。#21194
	
Dialog
障害修正
・OnCloseイベントハンドラ内で最後に実行した式によりクローズ抑止が効かない場合がある問題を修正しました。#21300
	
Event
障害修正
・ユーザー定義のEventオブジェクトを生成し、Eventオブジェクト内に独自のオブジェクトを定義した場合、発生したイベントハンドラ内で定義された独自オブジェクトへ値を代入しようとすると書き込み不可例外が発生する問題を修正しました。#21161
	
FlexCell
障害修正
・nameプロパティが空である問題を修正しました。#21306
	
FlexData
障害修正
・BgColorプロパティへ現在と同じ値を指定した場合、セルへの色設定が行われない問題を修正しました。#21158
・FgColorプロパティへ現在と同じ値を指定した場合、セルへの色設定が行われない問題を修正しました。#21158
	
FocusObject
障害修正
・OnFocusOperationイベントハンドラ内でValueプロパティの値を取得した場合、入力確定前の値が取得されてしまう問題を修正しました。#21154
・フォーカスを所有しているオブジェクトのActiveプロパティを$FALSEに指定し非活性化した場合、フォーカスが移動する先のオブジェクトがBiz/Browser Vと異なる問題を修正しました。#21283
	
HttpSession
仕様変更
・異なるHttpSessionオブジェクトから生成されたHttpRequestオブジェクトについて、Getメソッドなどには利用できない制限(マニュアルに明記)を緩和し利用可能に仕様変更されました。#21205
	
ImageLabel
仕様変更
・マニュアルの記載と異なり実際はBorderプロパティの指定にかかわらずBoxStyleプロパティが有効になるBiz/Browser Vの動作に合わせ仕様変更されました。#21346
	
障害修正
・設定する画像がオブジェクトのサイズより大きい場合の挙動がBiz/Browser Vと異なる問題を修正しました。#21177
	
JsonDocument
障害修正
・Getメソッドで第2引数以降を指定した場合、HTTPのPOSTメソッドで送信されずGETメソッドで送信される問題を修正しました。#21298
	
Label
障害修正
・Biz/Browser VではLabelオブジェクトをマウスが通過した場合も上位のFormオブジェクトのMouseMoveイベントが発生する仕様ですが、Biz/Browser DTでは動作が異なる問題を修正しました。#21214
	
MaskEdit
障害修正
・配列としてオブジェクトを定義した際にMaskプロパティ、InputModeプロパティ、UndecidedColorプロパティが配列要素に反映されない問題を修正しました。#21120
	
PulldownList
障害修正
・Valueプロパティに-1を設定し選択をリセットした場合、リセット前に選択されていた項目を選択してもTouchイベントが発生しない問題を修正しました。#21170
	
Root
障害修正
・OnCloseイベントハンドラ内で最後に実行した式によりクローズ抑止が効かない場合がある問題を修正しました。#21300
	
Spread
障害修正
・OnTouchイベントハンドラ内で、BgColorプロパティに値をセットするとハングアップしてしまう問題を修正しました。#21160
	
SSpread
障害修正
・SetColItemDataメソッドでデータを設定した後、SaveToFileメソッドでファイル出力を行った場合、出力データが破損する問題を修正しました。#21148
	
TreeItem
障害修正
・クリックによりアイテムを開閉した際にexpandプロパティに反映されない問題を修正しました。#21224
	
XmlDOMImplementation
仕様変更
・LoadメソッドやParseメソッドで生成されたXmlDocumentオブジェクトのFirstChildプロパティはXML宣言であるXmlProcessingInstructionオブジェクトになりますが、W3C勧告とは異なるBiz/Browser V独自仕様と合わせXmlProcessingInstructionオブジェクトを生成しないように変更されました。#21290
	
XmlNode
障害修正
・Normalizeメソッドの動作がW3C勧告とは異なるBiz/Browser V独自動作と一致しない問題を修正しました。#21271
	
グローバル関数
仕様変更
・未定義シンボルを演算した際の扱いがnullからvoid(未定義)に仕様変更されました。#21105
	
障害修正
・dateval関数で日付文字列が日付として解釈できない場合、0を返すはずであるところ空文字列を返す問題を修正しました。#21097
・year関数、month関数、day関数、hour関数、minute関数、second関数、youbi関数の引数に数値型の値を指定した場合の結果がBiz/Browser Vと異なる問題を修正しました。#21159
・hour関数、minute関数、second関数、youbi関数の引数に文字列型の値を指定した場合の結果がBiz/Browser Vと異なる問題を修正しました。#21159
	

ver1.0.6 から ver1.0.7 への主な変更点

バージョン

■ 動作環境
    Biz/Browser DT 1.4.8

	
互換パッケージ
障害修正
・メソッド実行時の引数エラーで発生する例外コードがBiz/Browser Vのものと異なっていた問題を修正しました。#21062
	
CsvDocument
障害修正
・<<演算子による代入時に右辺にnull値を指定した場合、アプリケーションエラーが発生する問題を修正しました。#21040
	
FileSystem
障害修正
・mountメソッドおよびunmountメソッド失敗時に発生する例外コードがBiz/Browser Vのものと異なっていた問題を修正しました。#21062
	
HttpResponse
障害修正
・getHeaderメソッド実行時にヘッダに含まれない名前を指定した場合、アプリケーションエラーが発生する問題を修正しました。#21042
	
ImageLabel
障害修正
・バージョン1.0.6の変更によりfgColorプロパティなどの指定が反映されなくなってしまった問題を修正しました。#20995
	

ver1.0.5 から ver1.0.6 への主な変更点

バージョン

■ 動作環境
    Biz/Browser DT 1.4.7

	
互換パッケージ
機能追加
・互換パッケージ公式初版リリース。#20794