API version 1
- ‐

XmlCharacterData

文字列を格納するノードの基底クラスです。

文字列を格納するノードの基本機能があります。

XmlCharacterDataクラスは仮想クラスで、それ自体をインスタンス化することはできません。


XmlCharacterDataクラスはXmlNodeクラスから派生しており、XmlNodeクラスのプロパティとメソッドも利用することができます。同様に、XmlCharacterDataクラスから派生したクラスは、XmlCharacterDataクラスで定義されるプロパティとメソッドおよびXmlNodeクラスで定義されるプロパティとメソッドを引き継ぎ、同じように利用することができます。


XmlCharacterDataから派生するクラスには、

があります。