API version 1
- ‐

ProfileStore

永続的に保存される情報を格納するクラスです。

情報は、「スキーム」「ホスト名」「ポート番号」および、コンストラクタで指定される「アプリケーション名」毎に独立してコンピュータ上に保存されます。
また、Biz/Browserが動作しているOSのユーザ毎に独立して保存されます。
アプリケーション名」は、同一のサーバ上で複数のシステムを動作させる際に、システムを識別するために設定する任意の文字列です。
設定しない場合、"default"の文字列が使用されます。
情報は、「キー」と「値」の対で管理されます。
「キー」には文字列を、「値」には任意のプリミティブ値を格納可能です。
「キー」は"/"で区切ることで、階層的に値を管理することができます。
removeKey など一部のメソッドでは、特定の階層に対し一括での操作が可能です。