各TIPSの右側の番号は、対応するBiz/Browser,Biz/Designerのバージョンを表します。
  セキュリティ  
Q セキュリティレベルの設定  4.1
  画像  
Q 対応画像フォーマットの拡張  4.1
Q 画面キャプチャを画像ファイル(ビットマップ、JPG、PNG)で保存したい ▼サンプルソース 4.1
  FlexView ダウンロード
Q スクロール位置の取得・設定 ▼サンプルソース  4.1
Q ドラッグ&ドロップ操作でのデータコピー ▼サンプルソース  4.1
Q 列の幅を変更したい 4.1
Q FlexViewを複数配置した際にスクロールを連動する方法
▼サンプルソース
4.1
Q FlexView内の移動で、最終セルに到達したら先頭セルに移動したい
▼サンプルソース
4.1
  オブジェクト ダウンロード
Q Layoutプロパティへの$OPTIMAL追加  4.1
Q 選択範囲の取得・設定 ▼サンプルソース  4.1
Q ProgressBarの機能追加  4.1
Q 自動補完機能の実装方法 ▼サンプルソース  4.1
Q 子オブジェクトから親オブジェクトのIsArrayプロパティを参照する場合の注意   4.1
Q Biz/Browserの定数にないキーを使用したい ▼サンプルソース 4.1
  フォーカス ダウンロード
Q フォーカスの当たっているオブジェクトの取得 
▼サンプルソース
4.1
Q 矢印キーを利用したフォーカス移動  4.1
  Form ダウンロード
Q マウスホイール操作の情報取得 ▼サンプルソース 4.1
Q 画面スケーリング機能 ▼サンプルソース  4.1
Q スケーリングすると文字列が切れたり、改行位置が変わる  4.1
  BizLink.dll/BizIEConnection.dll  
Q IEConnectでの通信状態を取得  4.1
  通信  
Q 通信を途中で切断したい  4.1
  Window  
Q インジケータの表示制御  4.1
  CRS  
Q 例外「CRS-105」のメッセージについて 4.1
  ImageButton ダウンロード
Q ボタンのデザインをマウスオーバーや押下によって変化させたい
▼サンプルソース 
4.1
Q 四角形以外のボタンを作成したい ▼サンプルソース 4.1
  CSVDocument  
Q CSVDocumentオブジェクトのUnicode指定をコンストラクタ以外で
行いたい
4.1
Q CSVDocumentへ格納したデータのデバッグ方法
▼サンプルソース 
4.1
  JSONDocument  
Q JSONデータの取り扱いについて ▼サンプルソース 4.1
  Dialog  
Q ダイアログを透過させたい ▼サンプルソース 4.1
  文字  
Q テキストボックス上にプレースホルダを表示したい
▼サンプルソース
4.1
Q 文字の前後に入力された全角・半角スペースを除去する方法 4.1
  多言語対応  
Q OSの言語によってプログラムの動作を変更したい 4.1
  Button  
Q フォーカスに当たっているボタンのTouchイベントを実行したい
▼サンプルソース
4.1
<< 前のTIPS一覧へ  
  Biz-Collections Bizの宝箱 トップへ
  Biz/Browser V・Biz/Designer V TIPS集 トップへ