Biz/Browser DT & Biz/Designer DT ver1.0.2 リリースノート

Biz/Browser DTをご利用いただき、誠にありがとうございます。
このドキュメントには、マニュアルには記載されていない重要な情報が含まれます。

お気付きの点についてフィードバックをお寄せいただければ幸いです。
お寄せいただいたご意見、ご要望は、より良い製品を開発するために活用させていただきます。

Biz/Browser DT・Biz/Designer DT ver1.0.1 から ver1.0.2 への主な変更点

バージョン
	
■ APIバージョンには変更はありません。
    対応APIバージョンはver.1です。

■ 動作環境
    【動作保証OS】
    - Windows 10

    【動作可能OS】
    - Windows 7以降

	
Biz/Browser
機能追加
・ログインページにおいて、ブックマークが外部で操作され、削除されているものを参照した場合にブックマーク一覧を再読み込みするかどうかを選択させるようにしました。
#16863
	
仕様変更
・ログインページにおいて、ブックマーク登録のチェックをデフォルトをOFFに、F5キー押下で画面をリロードするように変更しました。#16860
・高解像度ディスプレイへ表示する場合、DPI値に応じ自動的にスケーリングを行うようにしました。#16815
・HTTP通信のcookie情報を各タブのインスタンスで共有するようにしました。#16818
	
障害修正
・Biz/Browser DT 32ビット版においてBiz/Browser Vエミュレータが動作しない問題を修正しました。#16784
・Biz/Browserエミュレータ実行時、他のアプリケーションをアクティブにし、再度Biz/Browserをアクティブにした場合フォーカスが戻らない場合がある問題を修正しました。#16582
・アンインストーラがランサムウェアとして検出されてしまう問題を修正しました。#16811
・バージョン情報ダイアログを表示後「×」ボタンで閉じても、タスクバーでイメージにマウスをあてると、閉じたはずのバージョン情報ダイアログが表示されてしまう問題を修正しました。#16872
	
Biz/Designer
機能追加
・イベントビューにおいて、イベントオブジェクトのプロパティに対して、型名を表示するようになりました。#16841
	
仕様変更
・スクリプトペインにおいて、1行が巨大なファイルにおいて、検索時間の短縮を行いました。#16866
・デザインモード時はDisplayObject.setTimerメソッド、Animationクラスなど内部でタイマー動作するクラスにおいてタイマー設定を無効化するようにしました。#16840
・通信ログビューで受信データがHTMLの場合、ボディの表示をレンダリングせずテキスト表示するように変更しました。#16835
・デザインペインにおいてドラッグでオブジェクトを移動したときに影響する最低限のプロパティのみ変更するようにしました。#16826
	
障害修正
・FlexViewを選択時、プロパティビューのイベント一覧上で、Scrolledイベントが2つ表示されている問題を修正しました。#16829
・ProgressPopupをBiz/Designer DTのプレビューモードで表示するとエラーが発生する問題を修正しました。#16827
・デザインペインにおいてSplitterForm上へ新規にオブジェクトを作成する際width,height,x,yの値が意図しない値に設定される問題を修正しました。#16836
・ドッキングビューの表示位置、状態が正常に再生されない場合がある問題を修正しました。#16789
・デバッグ実行の前後でドッキングビューの位置、状態が正常に再生されない問題を修正しました。#16820
・スクリプトペインにおいて、配列要素の[]の中で補完機能が効かない問題を修正しました。#16798
・スクリプトペインにおいて検索時「検索結果をマーク」ボタンを押下すると、「XX項目をマークしました」のメッセージが実際の結果より1多い数で表示される問題を修正しました。#16830
・デバッグ実行時にオブジェクトが表示されない場合がある問題を修正しました。#16876
	
Button
仕様変更
・altKeyプロパティによるイベント発行時の前に内部的にroot.decideValueメソッドを実行するようになりました。#16813
	
障害修正
・titleプロパティ変更時にマージンが反映されない問題を修正しました。#16847
	
Calendar
障害修正
・日付部分にフォーカスがある状態で、Tabキーを押しても次のオブジェクトにフォーカスが移動しない問題を修正しました。#16850
・setTimerメソッドが無効な問題を修正しました。#16861
	
Chart
障害修正
・MouseMoveイベントが発生しない問題を修正しました。#16828
・Form>>JsonDocument、Form>>XmlDocumentでデータ出力し、Form<<JsonDocument、Form<<XmlDocumentで再度入力した場合、背景色がグレーになる問題を修正しました。#16848
	
ChartBarItem
仕様変更
・デフォルトプロパティをlengthに設定しました。#16837
	
ChartLegend
障害修正
・widthとheightプロパティに0を指定してdetachメソッドを実行しても、Legendプロパティの設定値が表示される問題を修正しました。#16797
	
ChartPieSeries
仕様変更
・デフォルトプロパティをidに設定しました。
#16804
	
障害修正
・右クリックでItemClickedイベントが発生する問題を修正しました。#16803
	
ComboBox
障害修正
・Enterキーを押してもリストで選択された項目で値が確定しない問題を修正しました。#16857
	
DisplayObject
障害修正
・親オブジェクトのactiveプロパティがfalseの時、子オブジェクトのactiveプロパティの値が常にfalseとなる問題を修正しました。#16832
	
EditBox
障害修正
・文字列をマウスのドラッグ操作で選択できない問題を修正しました。#16808
	
EditObject
障害修正
・Form>>JsonDocument、Form>>XmlDocumentでデータ出力し、Form<<JsonDocument、Form<<XmlDocumentで再度入力した場合、背景色がグレーになる問題を修正しました。#16848
	
FlexCheckBox
障害修正
・左寄せ表示の場合、borderの種類によっては文字列にborderが重なって表示切れしてしまう問題を修正しました。#16843
・borderの変更時に再描画が行われない問題を修正しました。#16839
	
FlexHeader
障害修正
・numberedプロパティの設定時、即座に再描画されずに以前の状態が表示されてしまう問題を修正しました。#16867
・borderの変更時に再描画が行われない問題を修正しました。#16839
	
FlexItem
障害修正
・widthプロパティで列幅を変更し、FlexViewの表示枠を超えた場合にスクロールバーが表示されない問題を修正しました。#16853
	
FlexLabel
障害修正
・左寄せ表示の場合、borderの種類によっては文字列にborderが重なって表示切れしてしまう問題を修正しました。#16843
・borderの変更時に再描画が行われない問題を修正しました。#16839
	
FlexListBox
障害修正
・左寄せ表示の場合、borderの種類によっては文字列にborderが重なって表示切れしてしまう問題を修正しました。#16843
・borderの変更時に再描画が行われない問題を修正しました。#16839
	
FlexTextBox
障害修正
・左寄せ表示の場合、borderの種類によっては文字列にborderが重なって表示切れしてしまう問題を修正しました。#16843
・borderの変更時に再描画が行われない問題を修正しました。#16839
・imeModeを変更後、有効になるタイミングが、2回目にフォーカスをあてた時になる問題を修正しました。#16787
・入力後、編集状態を解除せずに別のオブジェクトにフォーカスを移動すると、フォーカスがFlexTextBoxに中途半端に残ったままになる問題を修正しました。#16788
・漢字キーを押しEscキーを押すと既存の文字列が消えてしまう問題を修正しました。#16845
	
FlexView
障害修正
・insertRowメソッドで行追加した場合、初期表示でカーソルが表示されない問題を修正しました。#16856
・inactiveBgColorプロパティに、アルファ値が設定されたColorオブジェクトをセットすると濃い色で表示される問題を修正しました。
#16869
・Form>>JsonDocumentにより出力したデータをForm<<JsonDocumentで入力した場合、色指定がアルファ値が設定されていない表示になる問題を修正しました。#16870
	
FocusObject
障害修正
・配列オブジェクトに対してhighlightOnFocusプロパティの指定が効かない問題を修正しました。#16825
・highlightOnFocusプロパティからの値の取得が正常に出来ない問題を修正しました。#16824
	
GroupBox
障害修正
・子オブジェクトを配置した場合、MouseMoveイベントが発生しなくなる場合がある問題を修正しました。#16822
	
HtmlView
障害修正
・ページ内のテキスト入力域で、IMEが起動しない問題を修正しました。#16800
・ページ表示時に、他のオブジェクトからTabキーでフォーカスの移動ができない問題を修正しました。#16849
・認証が必要とされるサイトを表示できない問題を修正しました。#16862
	
IconViewIem
障害修正
・titleに表示されるフォントが他のオブジェクトと異なっている問題を修正しました。#16851
	
IconViewItem
障害修正
・Form>>JsonDocumentでデータを出力し、Form<<JsonDocumentでデータを入力した場合、titleのフォントが変ってしまう問題を修正しました。#16859
	
ListItem
障害修正
・Form>>JsonDocumentでデータを出力し、Form<<JsonDocumentでデータを入力した場合、titleのフォントが変ってしまう問題を修正しました。#16859
	
Margin
機能追加
・上下のマージンを設定するプロパティtop、bottomが追加されました。またそれに伴いDisplayObject.marginプロパティの適用範囲も拡張されました。#16802
	
Object
障害修正
・Object>>XmlDocument、Object>>JsonDocumentで、borderなどの準プリミティブ型のプロパティが出力されない問題を修正しました。#16807
・insertメソッドで生成された配列要素に子オブジェクトが生成されていない問題を修正しました。#16823
	
HttpSession
機能追加
・ネットワークの使用可否を表す、isAccessibleプロパティを追加しました。#16587
	
TabFrame
障害修正
・TabFrame.valueプロパティ, TabForm.selectedプロパティ双方に値をセットしないでタブ表示を行った際、TabForm内のオブジェクトにフォーカスが当たらない問題を修正しました。#16858
・tabWidthプロパティを指定すると、子オブジェクトであるTabFormのvisibleプロパティをfalseに設定しても、タブが表示されたままになる場合がある問題を修正しました。#16873
	
TextBox
障害修正
・autoCompleteプロパティ使用時、補完候補リストにその文字から始まる単語がある単語を入力しようとすると、確定の後、全選択状態になってしまう問題を修正しました。#16877
	
TreeItem
障害修正
・Form>>JsonDocumentでデータを出力し、Form<<JsonDocumentでデータを入力した場合、titleのフォントが変ってしまう問題を修正しました。#16859
・titleに表示されるフォントが他のオブジェクトと異なっている問題を修正しました。#16851
	

Biz/Browser DT・Biz/Designer DT ver1.0.0 から ver1.0.1 への主な変更点

バージョン
	
■ APIバージョンには変更はありません。
    対応APIバージョンはver.1です。

■ 動作環境
    【動作保証OS】
    - Windows 10

    【動作可能OS】
    - Windows 7以降

	
Biz/Browser DT
障害修正
・一部の接続ライセンスの有効期限が正しく表示されない問題を修正しました。#16580
	
Biz/Designer DT
障害修正
・デバッグ実行時にデバッグ中のBiz/BrowserからBiz/Designerに対する通信に対して接続ライセンスが要求される場合がある問題を修正しました。#16579
・デバッグ実行時Biz/Designerの内蔵プロキシサーバーから外部サーバーへアクセスが発生した際、そのサーバーへの接続ライセンスがない場合デバッグ中のBiz/Browserがハングアップ状態になる問題を修正しました。#16581
	
HttpResponseクラス
機能追加
・HTTPステータスコードを示すクラス定数群を追加しました。#16578